幸せの本質はお金では買えない、お金は不幸から逃げる道具に過ぎない。

はい👋いらっしゃいませ!みなさん元気ですか!?

『ステキな暇つぶし』と言う名のブログを運営しているエグチです。

 

 

読書をしたり、筋トレをしたりorしなかったり、15年間ほぼ毎日10㌔ダラダラと走り、地味に健康に注意を払い、

最近は頭を鍛える為に、ブログの執筆、コミュニケーションの改善の為、コーチングのスキルを磨きながら、

毎日ステキな暇つぶしを実践しています。

 

 

本題に入る前に、基本的に脳の記憶に関するメカニズムについてお伝えします。

 

 

生死に関わること
生活に根ざしたこと
強い感情と結び付いたこと

 

 

上記の3に関連することを人は優先的に記憶するようにできています。

 

 

もっと○〇について書いて欲しい。

もっと○○について詳しく書いて欲しい。

もっと更新頻度を上げて欲しい。

なんでも構いませんので是非コメント下さい。

 

年が明けてハッキリと変化したこと

 

 

相変わらずコロナの脅威が、社会から去っていません。

コロナの一番の問題は、頃のそのものの脅威というよりは、コロナがあることによって、

社会全体が互いの行動を相互監視して知らずに過剰な規制(ルール)によって縛られ萎縮することだと思います。

 

 

 

結果として、将来にリスクがある事や不安があることについて、問題の先送り的な思考が実際の大きな問題に繋がると

思っています。

 

 

もちろんコロナ節目に、新しい働き方を始め、ライフスタイルなど、沢山の変化と出会うことがあります。

控えめに言ってそれでも、人には我慢の限界があるため、大きなリスク(コロナ感染)

 

 

 

があるとそれ以上のリスク(海外進出・独立)を取らなくなってしまうのです。

早くコロナ感染という大きなリスクがなくなって、皆がもっと違うリスクを取れる日が来ることを願っています。

 

 

 

2020年12月に物価の安い海外で3ヶ月間、ノマド生活を計画していたエグチですが、コロナと言う横やりが入り

やむなく断念、そこで自分が取れる新しいチャレンジを2021年に取りました。

 

 

海外には行けないけど、「じゃGYMいく⁉」

 

 

自分の幸せはお金ではなくて自分の力で勝ち取ろう。

僕が最も欲しい能力は論理力でもユーモアでも、財産でもなく、イケメンになるのではなく、

どんなに些細なことでも最大限の幸せを感じ取れる感覚を身に付ける事が出来るのなら人生上がりだと思います。

 

 

 

 

海外には行けなかったけど、GYMに入会して新しい環境で頑張ろうと決意しました。

しかも自分の身体を鍛えていると、自信もつくらしいので2020年はノーチャレンジだった自責の念を込めて

先ずは自分が最も簡単に変化をかけれそうな身体から変えていこうって作戦です。

 

 

 

勉強が得意な人は勉強頑張ればいいし、スポーツが得意な人はスポーツを頑張ればいい、

まずは自分結果を早く残せる分野で結果を残して自信を付けましょう!

 

 

地位財と非地位財と僕の自論・極論

 

経済学者で米コーネル大学教授のロバート・フランクは、他人との比較によって満足が得られる財を「地位財」、他人と

の比較とは関係なく満足が得られる財を「非地位財」と定義しました。

 

 

 

地位財は、お金、社会的地位、モノなど

例えば、高級クラブのVIPルーム、会員制の飲食店、ゴルフ券、飛行機のファーストクラス、

高級ブランド、高級外車、イケメン、美女、高級ブランドの洋服などが挙げられます。

 

 

非地位財は、健康、自主性、社会への帰属意識、良質な環境、自由、愛情などが挙げられます。

 

 

 

 

改めて地位財とは、自分の側に置いておくとその人のステータスを表すので他の人が

大切におもてなしの精神や気遣いの精神を見せてくれる可能性がぐ~んと高くなります。

 

 

 

幸か不幸かはさておき地位財で得られる幸福は、極端に言うと、お金を出せば買えます。

逆に言うと無駄遣いになったり、お金の切れ目が縁の切れ目、お金が底を尽きた時にそのもてなしは受ける事が

出来なくなる可能性がぐ~んと上がります。

 

 

 

地位財の性質常仕方ないのですが、お金を使って得た幸せは効果は短く、お金がなくなると続けられないほか、

お金をかけて手に入れられるものには効用に限りがあるし、また、どんどん上を目指してキリが無くなってしまいます。

 

 

 

 

自論・極論ですが、幸せの本質はお金では買えない、お金は不幸から逃げる道具に過ぎない。

今後は過度な煽り系ビジネスはオワコン化していく。

 

 

 

 

それより、非地位財からの、家族との愛情や友達との友情、あるいはペットとの交流や、地域や社会貢献、

顧客からの感謝など、お金では買えないもので幸せを構成すると、余分のお金もかかりませんし、

また永続的な幸せを手に入れることができます。

 

 

 

非地位財から人生の幸福を見つけることが出来れば、オワコン化しつつあるビジネス競争の螺旋から乗り換え出来て

新しい価値観を装備することが出来るのではないでしょうか?

 

 

堀江貴文氏の本を読んで

 

 

ホリエモンこと堀江貴文氏の著書、時間革命を読んで面白いと思ったことなんですが、105ページに幸せにつてい

以下の記述がされています。

 

 

「食欲、性欲、睡眠欲は、幸福を感じるためのツールである。沢山の人が、幸福について、誤解している。大体皆幸せというものを、何か高尚なものだと思いすぎだ。幸福というのは、努力や成長を、積み上げた先にある点ではなくて、日々のあらゆる時間の中に、横たわっている線だ。」※引用:堀江貴文『時間革命』

 

 

 

ホリエモンの本ってホリエモンが言ったことを薄めてみたり、社会的に反響が大きそうな話題だと、本人が言った以上

のことを濃縮して書いている印象が強いので言葉半分で受け取った方が無難です。

 

 

 

 

つまりホリエモン曰く幸せっていうのは努力や我慢をしてある臨界点まで継続した結果、幸せを感じられるのではなくて

些細な日常から幸せを感じ取れるよってことです。

 

 

 

幸せを感じる為に不幸せな行動をしてるって本末転倒ではないかなと思います。

勿論、より大きな幸せを追求して、頑張るということは、その過程において、苦労や苦痛も大きくなることを意味する。

 

 

 

だから幸せの本質は、幸福量と苦痛量の分岐点を、しっかりと見極めること。ではより多く幸せになるためには、

何が必要なんだろうか。それは食欲、性欲、睡眠欲を、満たすことこれに尽きる。

 

 

 

つまり、人類すべての行動には、三大欲求を上手に満たすために行動しないと、あんまり意味がない、

という風に受け取っても良いですね。確かに言ってることはわかるんですよ。

 

 

 

しかし、例えばこれ無理筋なこともあって、○○を収集したい、良い身体を作りたい、

もっと○○について深く知識を身に付けたい、これって三大欲求にまとめる事が出来ないんですね。

 

 

 

良い身体を作りたい、もっと○○について深く知識を身に付けたい、この三大欲求に集約出来ないことも、

やっぱり頑張れば幸福なんだけども、これ以上苦痛になる。

苦痛そのものが、自分がやってて幸福に繋がるので、この損益分岐点の話には、うまく繋がってきませんよね。

 

 

 

突き詰めるとなぜ矛盾が発生するのかというと、実はホリエモンが書いてないからです。

ホリエモンは確かにそういう風に、話したけども、編集者がこの三大欲求を上質化させる話、

このワードが面白いと思って拾って繋ぎ合わせると何となく一冊の本が完成できるからです。

 

 

だから

ホリエモンの本ってホリエモンが言ったことを薄めてみたり、社会的に反響が大きそうな話題だと、本人が言った以上

のことを濃縮して書いている印象が強いので言葉半分で受け取った方が無難です。

 

 

まとめと告知

 

いかがでしょうか?

ブログを更新するよりGYMで筋トレしてランニングマシーンで走っている方が

自分的に幸福なのでブログの更新は不定期になりそうです。

 

 

 

21世紀の変化の時代を生き抜くために〜
人生100年時代の到来を予測し、「人間には生涯を通じて、自分をどんどん変えていく能力が必要」 が迫られています。
20世紀までの【教育・仕事・引退】【学ぶ時期 学んだことを活用する時期 この概念が根底から変わります。
ステージの垣根を取っ払った人生が到来すると断言します。
人生を生き抜く上では、絶えず新しい知識を学び続け、新しい経済状況・新しい社会環境に適応する時代へ突入します。
変化への対応力の有無によって今後の人生が大きく変わることは言うまでもないでしょう。
チャールズ・ダーウィンはこう提唱します!
『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』

今後生きる為に僕が必要な5Gではなく5つのCが鍵になる。

 

  1. Creative:クリエイティブ:(創造性)
  2. collaboration:コラボレーション:(共同作業)
  3. community:コミュニティー:(共同体)
  4. change:チェンジ:(変化)
  5. challenge:チャレンジ:(挑戦)

 

 

この5C無限ループ出来る人が世の中を劇的に変化させると信じています。

そこで僕と一度話してみませんか?

  1. ・次のステージに行きたい人・変化したい人
  2. ・取り柄のない自分から変化・進化したい
  3. ・「本当は〇〇してみたい!」けど他人の視線が気になり、アクション出来ない
  4. 忙しさに追われるの毎日から抜け出したい
  5. ・色々な価値観を持つ仲間とともに目的・目標を達成したい方

 

 

なんだコイツ!単純に面白そうと思った人、理念に共感できる人は話しをしましょう。

そこの貴方の~変化の時代を生き抜くための~サポートを今なら僕がお手伝いします。

 

 

TwitterのDMやお問い合わせにメッセージ頂ければ非常にうれしいです。

目標の再定義について助けます やる気の低下・挑戦への恐怖をコーチングでそっと後押しします。

もしこの記事が一瞬でも面白かったと思ってくれたなら、ぽっちとソーシャルメディアでシェアしてください。

シェアした人は今日一日が人生で最高の日になること間違いないです。

 

 

シェアは光の速さで世界を超えて宇宙にまで拡散させて下さい

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました