やる気スイッチを入れてモチベーション低下を手軽に食い止める方法

勉強・ハウツー

みなさんこんにちは7月も残すところあと半分ですね。そろそろ夏休みの時期ですが

僕の心は常に夏休みですエグチでございます。

 

 

早速ですけど、仕事、勉強、家事、育児にやる気って必要ですか?

やる気出ないな~って時ありますよね? な~んかダメだなって瞬間ありませんか?

 

 

モチベーションは有るけど行動に移せない。やり始めると途端に急停止したり

急に集中力が散漫になるそんな状況に誰でも一度と言わずに何度も挫かれた経験ありませんか?

 

 

僕なりのやる気が出ない根本的な原因は以下の3つだと考えてます

 

  1. ずっと気にかかることが解決出来るまで人はやる気が出ない
  2. 体調面で不安を抱えているからやる気が出ない
  3. ただ何となくやる気が出ない

 

解決が難しいのが3の何となくやる気がない。

2は休養をシッカリとればまた時期がくれば回復します。

1は根本原因が難しいので状況によります。

 

モチベーション低下を防ぐアレコレ

自らのやる気を引き出してモチベーションを維持し続けるには一体どうすればよいのか?

そんなことを考えてた時に以下の情報が飛び込んできました!!!!

 

 

 

この記事では「遊び」の要素がやる気・モティベーションを維持に非常に重要だと言うこと

またその「遊び」要素を入れつつ様々な困難を乗り越えるイメージが大切とも言っています。

 

 

更に、僕があ~だこ~だ書くより権威ある人の情報が信憑性が高まりますよね!

以下のtweetをご覧ください。

 

 

言い訳は甘え、取り合えず行動有るのみ。行動すれば次第にやる気も上がるって訳ですね。

これは自分も半分納得で半分懐疑的な視点があります。

 

 

具体的に僕は15歳から16年間特別な予定がない限りは毎日外でジョギングしています。

もちろん悪天候で雨が酷かったり雪の降り始めは本当に気持ちが萎えますし気温が上がり過ぎても

疲労度が高くなるし、低くなり過ぎると逆に外に出たくない衝動に駆られます。

 

 

そんな時は先ずは着替えて一歩踏み出してみることをお勧めします。

それでも足取りが重い時は距離を短くしたりペースを変えたり時には歩いたり、景色を楽しんだり

と色々と創意工夫をして取り組んでいます。

 

反論:それでも続かない場合はどうすれば良いのか?

 

    • 相手に強制されている感じがする。
    • 漠然とした感覚に徐々に襲われやる気が起きない場合はどうするべきか?
    • やらなければいけないがどうしても行動出来ない

 

上記のゲーム理論と行動理論でも納得いかない人も多いと思います。

 

反論への理解:簡単に実践する方法と考えかた

 

上記の反論に関しては自分も本当に理解出来ますしどうしても続かない分野ってあると思います。

もしかしたら甘えや幻想かもしれないですが、ここでは先の3つの反論の回答をします。

 

相手に強制されている感じがする。

 

元プロ野球選手で名将の野村克也氏は、監督時代、よく選手に対して

 

「お前にとって、野球とは何や?仕事とは何や?よく考えなさい」by野村克也

 

と言っていたそうです。「自身にとっての野球」を考えさせ、野球に対する考え方や捉え方のヒント

を授けたそうです。

 

同じプロで才能もレベルも実際はそこまで差は無いのに試合で結果を残す選手と残せない選手。

物事への取り組み(練習)への考え方が根本的に違うのではないでしょうか?

 

《「べき」は助動詞べし」の連体形》義務を果たすこと、理想を実現しなければならないことなどを強く主張する論調。「そうするべき」「こうあるべき」という言い回しから。引用:コトバンク

 

  • ○○は本当に自分が達成したいことなのか?
  • ○○は本当に自分にとって重要なことなのか?
  • ○○は本当に自分の価値観に沿っているものなのか?
  • ○○は本当にこうあるべきなのか?
  • ○○は本当にこうでないといけないのか?

 

理想の自分と目の前の課題の内容が合致していないと自己懐疑に陥ってしまいます。

とにかく自分の価値観と目指すべき目標が一致しているのか改めて振り返りましょう!

 

 

漠然とした感覚に徐々に襲われやる気が起きない場合はどうするべきか?

やらなければいけないがどうしても行動出来ない?

 

モチベーションの実態その考え方について

 

考え方の柔軟性と徹底したセルフトークとモチベーションに関する考え方が重要です!

 

モチベーションは上がったり、下がったり忙しいのが特徴です。

モチベーションが下がる方は、自分はやる気のない駄目な人間だと認識していませんか?

 

 

そもそもモチベーションが上がり続けたり、上がった状態が「異常」です。

基本的にモチベーションは時間の経過と共に下がるのは人間として「正常」な状態です。

 

 

モチベーションの云々を状態を乗り越えた時に感情がない(機械的)に行動出来るのが究極の理想系です。

心が無になる瞬間ってことです。まさに悟った感覚です。

 

セルフトークとリフレーミング効果とその思考の過程

認知的消耗がひどい時には周囲の雑音や些細な行動でイラつきやすくなります。
そんな時は気分のコントロールと考えのリフレーミング

 

例えば、周囲がうるさくて仕事や勉強、作業に集中出来ない

 

「あ~もうなにしてるんだよ」「本当に!!!たのむから~静かにしてよ!!」

「あ~やんらなきゃな・・・あれもこれも時間が迫ってるし・・・」「あ~にげだしたいわ~」

 

ここでリフレーミングとセルフトーク

 

「いや~でもなんだかんだこの騒がしい状況で解決に向けて頑張ってるよな~」

 

とストレスを受けた状況でイラついて終わるところを頑張っている部分に目を向ける。

※頑張ろうとしてると言うことを言葉に出してもOKです!

 

更にここで深掘りしたセルフトークを実践

 

自分のやるべきこと、やならきゃいけないことを何とか達成したいんだと考えている。

解決に向けて前向きに考えて行動しようと試行錯誤してるから俺って偉いじゃん!

 

 

その気になれば全部投げ捨てて逃げる事も可能だから、おれ天才じゃないか!

なんだかんだで解決に向けた姿勢をみせて頑張ってるよな!

 

 

取り合えずリフレーミングする⇒無理矢理自分を褒めちぎる。
ネガティブな人もかなりポジティブな思考になる。

 

ネガティブな部分を見付ける脳の機能とポジティブな部分を見付ける脳の機能は基本的に同じ部分を活性化させている。選択的注意(脳機能の前頭前野)という部分が活性化されます。

 

選択的注意は普段の口癖と行動から判断している。
自動思考を切り替える半年から早い人で一ヶ月で切り替わります。

平均して学習曲線の2ヶ月から3ヶ月が一般的です。

 

とにかくこじつけでも全く問題ないです。前向きに声に出す。紙に書くスマホのメモでも良いです。

ポジティブなセルフトークは脳機能を改善させます。

 

まとめと告知

 

いかがでしたでしょうか?

本日はやる気が出ない人やモチベーションが下がっている人に是非読んで欲しいです。

セルフトークとリフレーミングは必ずやり続ければ成果はでますし本当におススメです。

 

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。

報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。by羽生善治

 

 

~次のステージに上がりたい方向け〜
  1. ・次のステージに行きたい人
  2. ・コツコツとした努力が苦手だった
  3. ・一発逆転への憧れが強かった人
  4. ・取り柄のない自分から変化・進化したい
  5. ・「本当は〇〇してみたい!」けど勇気が持てない人
  6. ・思い描いている理想の自分に近づきたい
  7. ・「格上」だと認めた相手の前だとどうしても卑屈になる人
  8. 忙しさに追われるの毎日から抜け出したい
  9. ・他人からの評価がないと自信が持ちにくいひと
  10. ・人目や評価が気になり我慢してしまう
  11. 人の相談にしっかり乗れるようになりたいひと
  12. ・色々な価値観を持つ仲間とともに目的・目標を達成したい方

 

なんだコイツ!単純に面白そうと思った人だけでいいです、話してみませんか?

 

もちろん一切の金銭的な契約はないですし、何か怪しい商材の購入を勧めることもないです。

だって、販売する物もないし・・・( ̄∠  ̄ ) ドヤッ!

コーチングと聞くと仕切りが高いなと思うので

僕はシンプルに雑談しましょう的な感じで進められたらと思ってます。

 

TwitterのDMやお問い合わせにメッセージ頂ければ非常にうれしいです。

もしこの記事が少しでも面白かったと思ってくれたなら

ぽっちとソーシャルメディアでシェアして頂ければ非常にうれしいです。

 

 

※シェア後に光の速さで消しても全く問題ないです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました